酵素ドリンクの活用

Pocket

極端にカロリー制限をすると筋肉が減ってしまい、代謝が落ちてやせにくくなります。代謝が落ちた状態でダイエット前の食事に戻るとリバウンドします。しかし、やはり食べ過ぎは肥満を招くのでカロリーコントロールも大切です。食べ過ぎてはいけないと思っていても、目の前においしいものがあるとつい食べてしまいますよね。そんなときには酵素ドリンクの活用がおすすめです。

酵素ドリンクで1食置き換えをすると500kcalから700kcalほど摂取カロリーを抑えることができます。摂取カロリーよりも消費カロリーが多ければやせます。また酵素ドリンクで置き換えをすることで胃腸を休めることができ、消化の負担が減ることで老廃物の排泄が活発になります。たまっていたものが排泄されることで代謝がよい体になります。

無理な食事制限は栄養摂取量も減ってしまい、栄養不足で体調不良や肌荒れを招くことがあります。しかし、いろいろな原料を使用している酵素ドリンクなら、栄養を摂りながらダイエットできます。栄養添加したものもあるので、しっかり栄養を摂るためにこういったものを選ぶのもよいでしょう。

置き換えは1日1回までにしてください。酵素ドリンクだけではタンパク質や食物繊維が不足してしまいます。置き換え以外の食事は食べ過ぎに気をつけて、バランスよく食べましょう。